カテゴリ: おふざけ

私は、とにかく周回が苦手です。
なので、英雄海賊などはハナから諦め(ベリーのみ10枠)枠ザル簡単10枠の通常☆5キャラを好んで使用して来ました・・・


しかし、そんな周回嫌いの私でもやらなきゃいけないことがあります。

IMG_7987
超覚醒のための周回です(*´Д`*)



以前よりドロップ率が上がったように感じるものの、だるい。ひたすらだるい!!


(マイネットの偉い人・・・聞こえますか・・・今直接あなたの心に話しかけています・・・超級の次・・・超級の次を出すのです・・・確定1個と確率で1個で良いのです・・・今の秘伝書クエストは全部試したわけではないですが助っ人いればレベル5ヴァルターだけでもクリアできてしまいます・・・良いですか・・・?超級の次ですよ・・・ハズレ級とかにしても良いですよ・・・)


そしてそのだるさが悲劇を生んでしまったのです。これを見てください。

FullSizeRender

私はこのアチーブメントを青竜の秘伝書だと勘違いをして
「お、やるじゃんマイネットぉ〜。太っ腹やの〜」

と朝の3時半から嫌いな周回を始めて現在。気づいてしまいましたよ・・・これ本のやつじゃん・・・


IMG_7991

もういらねぇよぉ〜。何に使うんだよこれぇ〜。これ交換させろよォッ!!この際ジェムに変えてくれッ!!ひとつ1ジェムなッ!!


IMG_7986
まぁ、その甲斐あってランキング36位!!


ということで青竜周回をしています(*´Д`*)


IMG_7989
IMG_7983
しかし緑カルロ君はできる男だね。男3人グループで1人だけ☆5ってのも残酷な話だね。

現実世界でもよくある話だね。中学時代、仲良しグループのイケメンに可愛い彼女がいた時・・・俺はこの世を僻んだもんや・・・

ウンチグループは半永久的にスマブラをやる中、10代半ばでとっても素晴らしい世界の扉を開けちまってるんだもんなぁ・・・


IMG_7767
10代くらいの人で見ている人っているのかな?君たち同年代の女性を大切にしなさいよ。ダイヤやで?歩くダイヤや。


はい。ということで周回頑張ります。

IMG_7992
頑張ってイマココ






imageやぁ。





image
あれあれぇ~。エルドリッジ先生じゃないですか~。どの面下げて戻ってきたんですか~?



imageいやマジ冥府やばいから。戻るっていうか現在進行形で冥府にいるから。
ジャストナウ、いやいや、ジャストヒヤーだから。アイムインザネザーランド、ジャストナウだから。



image
あぁ~、出てる出てる。悪いところ出てるなぁ~。「うちは娘にたっかい英語教材で勉強させてます。えっへん」感が出てるなぁ~。そういうところで顰蹙買って大変なことになったんだよね~


image
「い゛う゛な゛ぁ゛ッ!!そ゛れ゛を゛ォッ!!」




imageさ、あんまりやるとまたえらいことになっちゃうからここら辺にしましょう。戦の海賊、なんとなく新規さんが増えていそうな雰囲気ですよ?





imageそうじゃのう。いや、本当に面白いゲームじゃからのう。センノカは。





image
ここいらで新規スタートの効率の良いやり方とかおさらいしましょうよ!!





imageめんどくせえ~。サブのiPhoneすぐ落ちるんだもんよ。






image
ふーん、そういう態度ですか。





imageあ゛ぁ゛!?てめーなんのつもりだコラッ!!
ワイはもう死の淵乗り越えて何にも怖くねえんやぞ!!
言わば火の玉や。このファイヤーボールハズレを怒らせたら一緒に炎上したるぞコノヤロー!!くらい~、やがれぇ!!


image
ヴァージンループ。






FullSizeRender


image
変なカットインいれんのやめろコノヤロー。名前ばれてるんだよやべえんだっつの。
やりゃあいいんだろやりゃー。やってやるよぉ!!



image
はじめから素直になりましょうよ。ということで、次回より「ホテルマンマスターへの道」スタートします。よろしくお願いしまーす!!


















さぁ、やってきました2016年!!今年は勝負の年です!!

年々読書量を増やしていき、昨年は84冊の本を読むことができました!!

今年の目標は100冊です!!忙しいからこそ本を読む!!今年もやったります!!


さて、では読書を振り返っていきたいと思います。


1月(7冊)

一瞬で自分を変える法

アンソニーロビンズの自分を磨く

前例がない。だからやる!

アソシエ2月号

不格好経営

竹中式マトリックス勉強法

社長失格


2月(2冊)

7つの習慣(漫画版)

アンソニーロビンズの人生を変えた贈り物


3月(4冊)

柔道整復理論

大変化 経済学が教える2020年の日本と世界

高次脳機能障害の世界

認知症「不可解な行動」には理由がある


4月(7冊)

奇跡が起こる半日断食

30代にしておきたい17のこと

プロフェッショナルマネジャー

普通の人がこうして億万長者になった

フランス人は10着しか服を持たない

家事が10分の1になる本

起業1年目の教科書


5月(8冊)

うまくいっている人の考え方 完全版

ヒトは食べられて進化した

夢をかなえるゾウ2

妻が抱える夫ストレス

よくわかる会社の作り方

今すぐ妻を社長にしなさい

PREIDENT 2016 5・30号

社長、経理がわからないとあなたの会社潰れますよ!


6月(10冊)

何歳になっても脳は進化する

個人事業主のままでは損。会社にするとゼッタイ得する。

ぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧

麻雀力 検定問題集

ことばの饗宴

なぜ妻は夫の矢鳴東秀こと気に食わないのか

人間の分際

人生を決めるのは脳が1割、腸が9割

体質と食物

1年目


7月(8冊)

面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則

アドラー心理学入門

何を捨て何を残すかで人生は決まる

すべての疲労は脳が原因

ノマドライフ

Mak Fan 8月号

道をひらく

なぜ、この人と話をすると楽になるのか


8月(9冊)

この世で一番大切な「カネ」の話

グラミン銀行を知っていますか

しない生活

家族の悪知恵

子供を伸ばす父親、ダメにする父親

奇跡の脳

仕事ができる人の「しないこと」リスト

鋼のメンタル

スタンフォード大学の自分を変える教室


9月(8冊)

自分の壁

「朝30分」を続けなさい!

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか

小説「君の名は。」

プレジデント

2017年版 六白金星

求めない

妻を愛する技術


10月(9冊)

片麻痺

「腸内酵素力」でボケもガンも寄りつかない

税務署が咎めない「究極の節税」

黒いデジタル

スーパーデジタル麻雀

いつもの「パン」があなたを殺す

人生は1冊のノートにまとめなさい

結婚を後悔しない50のリスト

脳はいかに治癒をもたらすか


11月(7冊)

もっと勝つための現代マージャン 技術論

アソシエ12月号

創業手帳

あなたの知らない脳

できる人は右耳を使っている

すっきりわかる日商簿記3級

禁酒セラピー


12月(5冊)

言ってはいけない

最高の休息法

GRIT

問題発見プロフェッショナル

税務署と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済


合計84冊


さてではこれを独自のやり方でランキングにしていきたいと思います!!


2016年読書ランキング

※ポイントは総ページ数に対するドックイヤーの数で算定しています


第10位!!1038ポイント

アンソニーロビンズの本は読むとポジティブな気持ちになるから好きです。何かに挑戦したりする前にお勧めしたい本です。


第9位!!1120ポイント

マクドナルドの創始者ハロルド氏の著書です。

非常にパワフルな言葉が詰まっています。


第8位!!1168ポイント

この本は毎年ランキング入りしています。勉強の仕方と習慣は非常に大切です。



第7位!!1169ポイント

またもアンソニーロビンズの本がランクイン。これはとても読みやすい本です。



第6位!!1184ポイント


セラピスト必携の本です。この本でモーシェ・フェルデンクライスのファンになりました。リハビリテーションに関わる人にはぜひ読んでもらいたい本です。

第5位!!1287ポイント


一時期体調不良になったのですが、この本の考えをもとにグルテンを制限したところ改善しました。小麦が食べられないというのは辛いことですが、制限するメリットは十分すぎるくらいあります。おススメです。


第4位!!1480ポイント


アンソニーロビンズの本ではこれが一番おススメです。もう何度も読んでいます。



さぁ、ベスト3位にいきます!!

第3位!!1505ポイント


意識と無意識についての知見は本当に興味深いです。自分を知ること。これが~いちばんだいじ~超おススメ!!


第2位!!1847ポイント


「面倒くさいからあえて面倒くさいことをする」このマインドがあるかないかで人生の質は大きく変わります。私は面倒くさがり屋なので面倒なことに先手を打ちます。



第1位!!1968ポイント


腸内環境は皮膚や身体の状態だけでなく、精神面や認知面にも多大な影響をもたらします。

腸の状態をよくすることからすべては始まるのです!!




はい。ということで2016年読書ランキンングでした。

正月特別企画です!!センノカも良いけど読書も良いよ!!

↑このページのトップヘ